読み込み中...

鑑賞会のコンセプト 私達が鑑賞会に臨む心構え

美しい音楽と華やかな民族衣装…時に静かに…
時に激しく…
また、一転して胸躍らせる軽快なリズムに乗って
思わず手拍子足拍子。
その時、ステージは、七つの海も大陸も、
時間までも飛び越えて世界の国々に場面を移し、
遥かなまだ見ぬ人々の生きる歓喜の叫びを響かせます。
ステージに凝縮された感動は、
その後も深く思い出として心の中に刻まれ、
やがてみずから人々に感動を与える道を模索する…。
たった一人でもいい。そんな人たちのきっかけになればと私達は願っています。

高等学校、中学校、小学校の先生方へ

これからのグローバルな社会に生きる高等学校、中学校、
小学校の生徒たちに、 国際理解を深める為に「国と国の心の絆」を楽器を通して体感してもらいます。
同時に、「言葉や文化の違いを越えた結びつき」が分かり、
平和教育や人権教育にも役立ちます。
又、日本と諸外国との文化の関わりを知ることにより、
日本の伝統文化をさらに大切に思うことができます。是非、私たちの芸術鑑賞会、
音楽鑑賞会を高等学校、中学校、小学校の学校教育にお役立て下さい。

鑑賞会のコンセプト 私達が鑑賞会に臨む心構え

私達は、学校指導要綱に基づいた芸術鑑賞会・
音楽鑑賞会の学校公演の企画・製作に携わり30年の
実績を持っています。
世界各地の大自然から生まれた珍しい民族楽器・
色彩豊かな民族衣装・華やかな民族舞踏などを使った
ステージは、異国の雰囲気を味わうと共にその国の
イメージを膨らませます。
現代の若者にフィットした、スピーディーな場面展開で興味を持たせながら進行する
ストーリー性のある内容は、凝縮した時間内で各地の文化を観て違いや共通点等、
つながりを感じる心温まるものです。
又、専属の音響(公演料に含む)による迫力のあるサウンドと、見て楽しめるステージは
場所を問わず、養護施設や目や耳に障害を持つ子供達にも満足していただけ、
感動を伝える企画となっています。
  • 鑑賞会体験のご案内
  • よくある質問はこちら
  • お問い合わせ・ご相談

新着情報